無名子のよしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 人それぞれ

<<   作成日時 : 2004/10/22 22:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 12

画像

人それぞれ
赤が好き な人もいれば
白が好き な人も

それぞれが
好きなものを 大切にすれば良い
私は 私の好きを
あなたは あなたの好きを

どちらか 一方に
決めつける必要なんて無いよね




右の写真はアカネ(茜)の花です

各画像、クリックで大判(640×480))を表示します。

普通に4枚が輪生アカネ(茜)


葉は 4 枚が輪生
そのうちの 2 枚は托葉が変化したもの。

スッキリした輪生の葉、
好きです ♪




葉の形が少し違うけど4枚輪生チョット 葉っぱの形が変?

それでも 葉は 4 枚が輪生。
大きさや形に、
多少の差は有るようですね






少しずつ形と大きさが違うけど、5枚が輪生  葉柄が短めでも5枚が輪生

▲ あれ〜 葉っぱが5枚有るよ!            ▲ これも5枚、葉柄も少し短め。
 
6枚が輪生!  一番上は4枚、次の段は6枚が輪生

▲ これは 6枚!                      ▲ 上の段は4枚で下は6枚

段ごとに、5枚、4枚、5枚と輪生  なっ何と8枚! 輪生している

▲ 同じ茎に5枚、4枚、5枚 ???          ▲ なっ何と8枚



 「確か、あそこのアカネ、葉が6枚有ったぞ・・・」
   里山の先生に指摘され、確認してきました。
   確かに、4枚、5枚、6枚、8枚。普通のアカネとは違うようです。
   里山の先生の調べでは、「クルマバアカネ」だろう、との事です。
   中国地方〜九州北部に分布する物が何故ここに ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
秋も終わり
藪の中に 忘れられてしまった 紅の実 秋の彩り かさかさと 風にそよぐ枯葉の音に 小鳥の声が重なる ...続きを見る
無名子のよしなしごと@WebryBlog
2004/11/28 22:07
草むらに煌めく     クルマバアカネ(車葉茜)
沈み行く 最後の光に 煌めく 草むらの赤い実 ぽつりぽつり 瞬き始めた 空の星と 輝きを競う ...続きを見る
無名子のよしなしごと
2005/12/01 23:48
だぁれも知らない    クルマバアカネ(車葉茜)
名も無いような 草が生い茂るなか 足を一歩 踏み入れて御覧 眼を凝らして御覧 小さな花が 笑いさざめいているのが 見えるでしょ 耳を澄ませば 小さな虫たちが 歌っているのが 聞こえるでしょ だぁれも知らない 小さな秘密 私の楽しみ ...続きを見る
無名子のよしなしごと
2006/10/08 22:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
この観察力と、まめさは無名子さんの宝物です。毎度感服させられています。
少しでも見習えるよう、あなた色に染まりたい(爆)
こもれび
2004/10/22 22:33
こもれびさん、今回の発見は里山の先生でした、私は少しも気付かずです (^^;)ゞ
頭っから、アカネと思いこんでいたので、葉っぱの枚数なんて数えませんでした。
今日は藪の中に頭と腕を突っ込んで、一枚一枚数えてきました、癖になりそうです(笑)
無名子
2004/10/22 23:50
ここまでやるか、無名子さん。すばらしいいですね。図鑑で読んでああそうかなんて納得してはいけないということですね。いやあ勉強しました。
森の生活
2004/10/23 03:25
清廉潔白という感じのする、凛とした姿ですね。この頃、山歩きをするとき、野の草花に気を取られる事が増えて、随分時間が掛かります。もっとも名前は覚えられませんが(^.^)
風の子
2004/10/23 10:24
無名子さんらしい〜と敬服しきりです。
自然の教材がそこにあり。最大限に生かされている!
この葉っぱの一つづつでこんなにも魅せられるのは・・
無名子さんの真心かしら・・ものがたりを見ているようでした。
nobara
2004/10/23 11:25
”茜”という名前が好きですが、花もなかなか立派なものですね。自然のなす素晴らしさは見習うことが多いですね。
Tantan1945
2004/10/23 18:21
ホント人それぞれと言うしかないですね〜 なぜこんな風になるのかと考えるのは無意味なようにも思えますね 自然の多様さには驚かされますいつも… とても面白く拝見しました
日々好々
2004/10/24 00:09
森の生活さん、幾分かでも資料として使える様にと思って、葉っぱのいろいろを並べてみました。(^-^) 里山の先生に指摘されるまで気付かなかったけど、ビックリでした。
無名子
2004/10/24 18:23
風の子さん、私も歩くのは早い方なんですが、草木に魅力を感じてから、同じコースを歩くのに、普通の人の倍以上掛かるようになりました。(^o^)
草花の名前はいくらか覚えましたが、樹木はからきしです。これからは少しでも覚えたいと、努力目標です。
無名子
2004/10/24 18:28
nobaraさん、アワユキヒルガオ以来、真剣に学習する必要性に迫られています(^^;)ゞ
来春には、里山周辺の植生調査(外来種を中心に)をしたいから手伝ってと、里山の先生に言われてもいるので、今から勉強です(笑)
無名子
2004/10/24 18:34
Tantan1945さん、「茜」と言う名前ゆえに「アカネ」はお気に入りなんですが、葉の枚数の違う種が有るなんて、初耳でした (^o^)
無名子
2004/10/24 18:37
日々好々さん、「クルマバアカネ」は「アカネ」の変種のようですね。それにしてもこの変化の多様性には驚きです。これ以来、葉の枚数を数える癖が付きそうです(笑)
無名子
2004/10/24 18:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
人それぞれ 無名子のよしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる